コンパスがクーポン知らずの格安価格♪

これを読んで自分の人生それでイイのか考え直したらどうでしょう。おすすめです。仕事の仕方は、そのまま「生き方」になると思っています。

こちらです!

2017年01月14日 ランキング上位商品↑

コンパス魔法のコンパス 道なき道の歩き方 [ 西野 亮廣 ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天

また、そこらの誰が書いたかわからないような自己啓発本よりも、有名人として多くの声(声援も批判)も聞いてきた人からの言葉には説得力があるように思います。西野サンの体験談なし!正直な気持ちが書かれてたので!こんな想いを経て今があるのだなーって涙しました。売り切れのところが多いと聞いていたので助かりました。この本もタイトルからしてワクワクして!予約しました。過去に出版した絵本の宣伝がいっぱいあってなんだか気持ち悪くなりました。この本の字はストレスなく読める大きさ&文字列です。読み終えたあと!何か自分にも面白いことが考えられるんじゃないかと思い!新しい何かを始めたくなりました。「そう言えば最近!西野さんをテレビで観なくなったな。ナイナイの岡村さんにラジオで自身の発言?を批判された時の、岡村さんの考える「芸人」の定義と、西野さんの考える「芸人」の定義が違うという意見。いろんな所に目をつけて、自分で答えを探して、必ず答えを出してくる。常にドキドキさせられて、毎回内容が全く違うから飽きないし、笑いも感動も盛り込まれてる。西野さんの考え方というか!発想がすごいなと思って読んでます。子供のころの話なんて泣いてしまった…すごい優しい方だからあんな素敵な絵本がかけるんだな!と思った。自ら考え!行動し!失敗も成功も経験してきたからこその言葉の重みを感じます。これはビジネス書と言うんですかね?でも、新しく出る絵本は買いたくなりました。ありがとうございます。前書きにあたる「はじめに」の文章から引き込まれました。まず目をつけるとこが「そんなとこ!?」って、誰もがスルーしてしまうようなとこで、誰も思いついたことない答えを見つけてすぐ実行しちゃうとこが凄い。お笑いのお仕事以外にもいろいろなアイデアと才能、実行力をお持ちの西野さん。著者のことはほとんど知りませんでしたが!友人から紹介してもらって内容はとても共感できました。実は現段階ですべて読み終えていませんが…。これ読んでからいろいろ考えるようになって西野さんの言う「問い」を探すようになった。友人にもプレゼントしようと思い再購入します!世間ではよく「嫌われ芸人」「好感度低い芸人」と言われているキングコングの西野さんですが!この本を読んで!何故そう言われてしまうのか不思議に思いました。既刊の絵本や新作も読んでみたいです。私は老眼が始まり!小さな細かい字がビッシリな本は読まなくなりました。尊敬。西野さんの書かれていることは、生き方そのものかと。とにかく、『問題』『悩み』を抱えてる人は、自分で解決できるようになる考え方を学べます!これは読んでみた方が前に進めると思います!!予定より5〜6日早く発送され、とても嬉しかったです^^中身も本当におもしろい!!なので即、絵本の方も予約ポチリしちゃいました(* ´艸`)3時間ほどで読み終わりました。そして、一気に拝読しました。梶原さんの一言も最高ですw待ちに待って、ようやく到着!特典のクリアファイルと共にでっかい箱に丁寧に包まれてました。そしてそれを!どう「面白く」していくか!そんなことが書かれている!ドキドキする本です。ネットでは嫌われ者として有名なキンコン西野氏ですが!彼を叩きまくってる人にこそ読んでいただきたい1冊です。最初のページにサプライズが隠れていて!そこですでに西野サンの愛に感動してしまって!なかなか読み進められなかったですが!読み始めたらとてもわかりやすくすんなり入ってくるのでホントに面白かったです!!西野サンの考え方はほんとにすごいです!!!先の先を行ってるので初めて聞く内容に驚きの連続と!ついていけば自分の答えも見つかるし!とにかく楽しく問題解決できるはず!って確信をくれる本でした。これを読むと現実的に自分の悩みを解決する力をもらえました!『諦めの悪い男』って所!笑えたし!だから!好きなんだなと1人で納得しました。西野さんは!テレビから消えていた時間も!自分自身を信じて行動していたことがわかる本です。本を読むのが得意ではない人でも読みやすい本になっているのではないでしょうか。そして!今!何か新しいことを始めようとしている人や!自分を変えたいけど何をしたらいいかわからずに立ち止まっている人!過去に苦い思い出がある人におすすめしたいです。。普段本を読むことがほとんどない私ですが、開いて読み始めて、最後の一文を読み終えるまであっという間ですぐに読み終わってしまいました。」「何で芸人なのに絵本を描いてるの?」「何で芸人なのにビジネス書なんて出すの?」そう思った人は!まずこの本や彼の作品を見て欲しいです。感覚的な話ばかりではなく具体的なエピソードも入っているのがよかったです。とてもおもしろかったです。なんとなく、自己啓発本なのかな?というイメージで読み始めたのですが、そういうものではなく、西野亮廣解説本のような、脳みその中を覗き見たようなそんな感覚です。購入して良かったです。この後読むのも楽しみです。以前から西野さんの考え方や文章に興味がありました。